モンモン日記、作品、展覧会情報など


by katsuemi

カミングアウト

ほはっ!写真みつけてしまった!
学部3年の真冬!
ん〜もう4年前になるのかな

a0096596_2330493.jpg



ぷはーパンパンしてるー
このズボンがぴっちぴちとは、、、
確か今より6キロ増ぐらいだなこのときは
愛知芸大の練習するところは激寒なため着込んでますがお肉も着込んでました

そうです

密かにバンドくんでました
ドラムかずみん(経験者)
ベースちゃーみー(経験者)
ギターヴォーカルがなんとウチ(ヴォーカルまでやる前に挫折)(ど素人)
オリジナルも途中までちょっと作ったよ、ほんのちょっと
そして歌詞はウチが考えてて、「2枚目のズボン」が一番できそうなかんじだったり、そんなだったり
ちなみにギターは一目惚れしてしまった MusicMan AXIS EX を中古でがんばって買いました
ざ、名古屋っていうもののひとつ
天下の「コメ兵」で

ちなみにド素人のウチのための課題曲はモデストの2曲









二人とも普通に耳コピですらすらやっちゃって、ウチも耳コピとかずみん指導してもらったり、
そういや小さいアンプも買ったよね

なんだかんだでそのとき木彫で「ヒクちゃん」彫ってて、その事で頭いっぱいになって、バンドごめんなかんじになってしまったけど、
かずみんは他にバンドくんでそれが結構今がんばってて嬉しい


「ヒクちゃん」で頭いっぱいってなるほど大変だったってのはほんとで、
大学は入れないとき運良く先輩がアトリエかしてくれる事になって40分かけて通いました
これは私が木彫に進むきっかけになった作品なんだけど、
こんなにでかくなるとは思わず、当時のウチにはあわあわでした
高さ183cm、、、私身長157cm、手が届かない!


瀬戸市のアトリエにて
a0096596_23392481.jpg

もう試行錯誤の毎日

最終的にこうなりました
a0096596_23485521.jpg


あ、作りかけのペリカンが、、、
ヒクちゃんは4年がはじまったばかりのときにやったグループ展に出す事になってたので、
何が何でも立たせて、出来上がらせないとでした
ぎりぎりというか、ちょっと遅れたって言わないといけないかもしれないけど、無事グループ展に出せました

卒業制作ではペリカン4羽とカラス1羽作ったんですけど、
卒制の前の春休みにヒクちゃん作ってたから、その勢いでペリカンへシュパっと制作にかかれました
ほんとできんのかよって恐怖だったし、
先生にも絶対立たないって言われてたし、
春休みだから先生いないし、
展示控えてるからやるしかないし
怖かったし寒かったー原付で瀬戸市まで

このころは制作できる環境が当たり前で、バイトもお小遣い稼ぎ程度でよかった
今はほとんどバイトの時間になってしまってる
でも、もしレジデンス審査通ったら、2ヶ月の制作まみれの環境が待ってるんだもんな
そのためならバイト増やしてお金貯めるのも苦じゃないな
就職せずにこの道に進むってことは、安定したお金ないのはあたりまえなんだから、わかりきったことなんだよね
だからあえてお金無い無いって悩む必要なないんだよな
厳しい!って思っても
くそ!!って思っても
悩むってことはしなくていいんだよね
もともと無いんだから

やり続けるしかないんだよねーというか、やり続けるのが一番の根っこ
というか、それが一番したいこと

です!!
[PR]
by katsuemi | 2010-03-19 00:21 | WORKS