モンモン日記、作品、展覧会情報など


by katsuemi

もっこり診察

明日はついに、あの、知る人ぞ知る、私の右腕のもっこりシコリを診察にいきます
おおきいとこの病院
あーきんちょう

高2のときに一回肉開いてみたんですけど、
そこの医者曰く、神経の膜がかさなってできたしこりなんだって
神経に関わってるから、ここでは全部とれないって言われて残したまま肉閉じて10年、、
腕の皮をびんびん広げてぱっつんぱっつんになるまで順調に成長しやがりました
これじゃ半袖着れません、初めてしこり見た人はみんな引くからー
というか、ちょっとあたっただけで激痛!
あと、時々うずくのが恐怖!
そして神経傷つけて右腕動かなくなるかもなのも恐怖!
あと局部麻酔も恐怖!
1回目の手術は局部麻酔!
血見たら倒れる病のウチには地獄だったぜ

高校のときに手術したときは、傷が塞がるまで結構かかって、その間腕痛すぎて動けないし、パンパンに指までむくんで、何もできなかったのよ
おかげで、中間試験免除だった、らっきー
でも今は手使えないと困る!
制作いっときできないし、バイトもできない、、、
それが一番の恐怖!
でもほっておいて、もっと悪くなるのも恐怖!
なので、いってきます、明日!
検査もするのかな、、とりあえず診察だけかな、
あ、血とられるかも、、、!

間違いなくいつか何らかの手術はすると思うけど、
東京の病院だし、あれから10年たってるし、
ちゃちゃっとたいした事無いことを祈る!

そして入院したらお見舞いきてね!!!!!!!!!
[PR]
by katsuemi | 2010-04-03 00:12 | OTHERS