モンモン日記、作品、展覧会情報など


by katsuemi

カテゴリ:OTHERS( 45 )

父さんをほこりに思う。

さっき知った。父さんがすごい仕事をしていることを。国レベル。父さんは鉄工職人なんだけど、今やってる仕事は原発の大きな扉を作っている。津波から原発を守るための大きくてとてつもなく分厚い扉。55メートルの津波にも耐える扉で、廃炉になっても燃料を漏らさないためのスーパー頑丈なやつ。三菱に依頼がきたけど、三菱の人は誰もできないらしく、父さんに依頼がきて、第一号を父さんがつくり、テストにもパスし、去年は40枚近く作ったらしい。そんで今も作ってる。今年はとりあえず80枚作るらしい。全国の原発をその扉にするらしい。廃炉になっても、津波がきて燃料が漏れたらとんでもないことになるのをこの扉が守るということね。なんだか娘として誇らしい。総責任者になり、1/100ミリのズレも許されない技術を教えるも、なかなか難しく、父さんの扉以外はなかなかテストにパスできないんだと。
しかし父さん今年で65歳。体力的にだいぶきてるらしい。だけど私が東京にいるから、東京を守りたいから、日本を放射能汚染からまもりたいから、頑張るって言ってた。父さんのことは誇りに思っていたけど、今日改めてほんとに誇りに思う。父さんが私の父さんでよかった。私もがんばろう。
[PR]
by katsuemi | 2012-03-08 21:25 | OTHERS

げんきでーす

地震を機に自転車通勤をはじめました

家から新宿まで

山手線使う区間ね

電車の本数が減った初日に、人のこみこみの圧迫で恐怖を覚えるほどの体験をしたのと、止まったり不安定だし...

という理由ですが、
今では自転車が楽しくてしょうがない

私の自転車はタイヤが小さいし普通のやつなので新宿まで1時間半かかっちゃいます

なので今は速い自転車が欲しくてたまりません

しゅぱーっとしたやつ

自分の意志で自分の好きな路をしゅぱーっと走るのはとても快感なんだろな



最近10年ぶりぐらいに髪をショートヘアーにしました

別に何かあったわけではなくカットモデルです

正確にはパーマモデル

いいタイミングで気分を変える事ができたし、短いの結構気に入ってます

シャンプー節約できるし

節電、節約頑張りましょう

あとこんな時だからって元気が出る事自粛はよくないです

体が元気な人は自分の心の元気はどうにかして保とうね

判断力と思考は節約しちゃダメです


勝田は元気でーす
[PR]
by katsuemi | 2011-03-25 15:13 | OTHERS

血筋

どうもかつたですこんばんは

更新さぼーりぼりしてました

去年は腕の神経鞘腫の手術をした後ぐらいからいっきにいろんな事が変わってしまって、変革的な年だったように思います
家も職場もかわって、バンドも始めて、あとはこの体がかわれば違う人になっちゃいますな

もう年明けて25日もたちましたが、今年もよろしくお願いします


そんななか、去年末あたりから気になる事ができて、少しずつ調べていた事があります。

よく、
「どこかの国の血がまざてそうよね」
ていうようなことをよく言われておりました

「あ〜そうかな?よくいわれるけど」
とは返していたものの、別にそんなに気にしていませんでした

かるく親にきいてみても、
「あそうね〜、姉ちゃん(母親の姉)もよくそがん言われよったよ〜」
ぐらいしか言われなかったのでした

母親の見ためは、強めの天パですが髪は真っ黒、背は小さくて顔は日本人的ですが目がくぼんでます
しかし目は薄茶に少し青みがかった色をしてるので、
「それは病気か?」
ときくと、
「いや〜母さんのきょうだいもじいちゃんも、こがん目しとるばい」
と。
そのあたりから何か引っかかっていたのだけど、そのままにしときました

そんなこんなで、こっちではあまりにも「まざってるのか」言われるので、とうとう気になって、真剣に母親にきいてみました

そしたら出てくる出てくるあやしい証言

「そういやばあちゃん(母親の母)のお兄さん、みためあきらかに日本人じゃなかったねーあれは。かーっこよかった〜ばい、むふふ(笑)」

「ばあちゃんも青くはなかったけど、目薄茶やったね〜」

「じいちゃんも当時にしてはすらっとしてて背高くて目鼻立ちよかったしね、たしかに日本顔じゃなかねー」
  ↑
(これはこの前帰省したとき写真見たので私も確認済み)

「そういや母さんのきょうだいも混ざっとるのかきかれよったね〜、特に姉ちゃん。今はこがんしわしわやけんあんまわからんやろうけど、母さんも言われよったばい(笑)姉ちゃんはけっこう美人で有名やったよ、頭も良かったしねー」

とな。



母さま、なぜにそこまで言われて今まで気にしてこんかったと!??
と突っ込むと、
あんま興味ないから
だそうで
ああそうですか

確かに興味持たなかったらたいした事でもないしな...


と思いつつ


気になったので先祖について調べてみようと少しずつですが調べていきました


私の母方の家系は長崎の人間で代々キリスト教のカトリックでした

隠れキリシタンでした

後に、大浦天主堂のとこでフランスの宣教師らによって発見され、もう、出て来てもいいと知らされ、、、
今に至ります


さくっと言えばこういうことなんですが

さくっといえば

しかし、この前も、この後も、歴史の教科書には載ってないことがたくさんありました

隠れキリシタンときくと、
天草四郎?島原の乱?などきかれますが、
それはすこし違うんですね
私も知りませんでしたが...


調べれば調べるほど、長崎という土地がいかに激しい土地であったか....

びつくりびつくりー

そして、アタイの先祖がこの激しい土地長崎の歴史に絡まれてもまれてもまれまくってきたか...

調べたものを母さんに電話してきくと、「そうそう、ひいじいちゃんそれで亡くなったとよ」

というのも出てきつつ、惨すぎてふるふるしちゃって、がっつり凹んだりもしました

しかも、歴史から抹消されたことで、最近の調査でわかって来た事がほとんどという

島原の乱なんかも、骨出て来たの最近だから
骨出て来たときにちょうど出くわした母さま、いったい何者?...www


書く事たくさんありすぎて、まだうまくまとめきれないのです...

しかし、続きは書こうと思います

項目として、

●隠れキリシタンについて
●出島がある頃の長崎
●ひいじいちゃんの「五島崩し」五島列島久賀島
●じいちゃんとばあちゃん
●じいちゃんのお仕事とその時の日本と長崎



これらの歴史や先祖の生活などを照らし合わせたりした結果、
どうやら、ばあちゃんもじいちゃんもどこかの血がまざてるみたいです
までしかわかりません



この時代は、キリシタンてだけでも、混血ってだけでも殺されたり、追放されていた時代なので、
どこに密告するやつがいるかわからないので、素性は決して話さなかったようです
密告によリたくさんの命が奪われることがそこらじゅうでおこっていたので..
なので語り継がれる事無く、そしてみんな亡くなっていき、今ではだれもわからない事だらけになってしまっているのです

私はこの先祖の話をきいて、年末年始帰省したときに8年ぶりぐらいに教会のミサにあずかりました
そんなやつです

26聖人が殉教した西坂の丘にある、聖フィリッポ西坂教会にいきました

a0096596_059339.jpg


設計は日本二十六聖人記念館同様今井兼次氏によるもの。彼は昭和の初め頃、スペインの有名な建築家アントニオ・ガウディを日本に紹介した有名な人物。

と説明が

ここには彫刻家、舟越保武さん作の「二十六聖人像」があります

a0096596_10232.jpg


a0096596_111192.jpg



じいちゃんはラテン語ペラペーラで、フランス人神父さんのお世話しとったみたい
(ここら辺のお話はまた今度)
カトリックの中ではラテン語が公用語で、聖歌にも使われとるし、私も知らない間にラテン語の歌詞で歌っていたという...

血筋が気になっての調べものがこんな衝撃的な展開になるとは思いもよらず
若干、血の事はどうでもよく...あ、そんなことないです...






つづく...
[PR]
by katsuemi | 2011-01-26 01:19 | OTHERS

最近のお気に入り

































こんなことよりやんなきゃな事があるんですが、今日はおやすみなさい。。。。
[PR]
by katsuemi | 2010-12-15 23:01 | OTHERS

月刊ブレーン

a0096596_1184778.jpg


8月1日発売の月刊ブレーンというクリエイティブ誌に、
ニュークリエイターという連載のページに、のせていただいてます

http://ec.sendenkaigi.com/products/detail.php?product_id=3053

1ページ使っていただいてます


是非ごらんください!!!!!!
[PR]
by katsuemi | 2010-08-11 00:46 | OTHERS

しがらき!!

焼き物の町滋賀県の信楽へいってきました
7月23日の夜行バスで行って、25日の夜行バスで帰る、今思えば結構な弾丸ツアー
だけど満喫できたんじゃないかと!

なぜ勝田がいきなり信楽へ?なのかといいますと、
「信楽ライフ・セラミックス展」
↓  ↓
http://lifecera.exblog.jp/

という企画がありまして、それに参加するデザイナーの川路あずささんのお手伝いをすることになりまして、
という繋がりで信楽に関わる事になったということでして



↓信楽鉄道からの風景

a0096596_21391826.jpg



↓タヌキの置物だらけの信楽、甲賀忍者とのコラボ

a0096596_21404665.jpg



↓お茶屋さんで煎茶とミルクのアイス!んまっ!!
そして驚いた事のに、ここで大学院のとき一緒の学年だったさかくら君と偶然にも再会!!
びびったよ普通に〜げんきそうだった!またみんなで集まりたいね!!!

a0096596_21465024.jpg







今回の旅はなんてったって、火祭りに参加できたって事が大きい!

大きなたいまつ持って、神社から出発して、山に登って、山頂でお参りして、帰ってくるっていう

私は行きの最初の方にたいまつの炎が消えてしまうというハプニングにみまわれ、消えたまま山に登るという残念なことからはじまってしまいまして
こういうときに何かしらおこるのはウチらしいと言えばウチらしい、、、期待は裏切りませんよ、へっ


↓火祭りの前のひと時、みんなで緊張

a0096596_21474613.jpg



↓完全防備のウチと、お洒落にきめてるてるみちゃん

a0096596_21484557.jpg



↓はじまった!!

a0096596_21501792.jpg



↓まずは白いの着たおじさまたちがたいまつに火を!!かっこいい!!!!!

a0096596_21513298.jpg


a0096596_21515848.jpg




↓山頂でやっと火をつけてもらって、ウチのたいまつの炎が復活

a0096596_21533856.jpg




↓かっちょいいでしょ

a0096596_21542768.jpg




↓ゴールすると、花火をバックに信楽太鼓の皆さんが迎えてくれて、信楽焼のメダルを首にかけてもらいました、、、感動!!


a0096596_21563376.jpg



外部から来た者ですが、たいまつ持って歩いているとがんばれーっていってくださったり、山に火がつかないように霧吹きを持って待機してくださったりと、地元の皆さんほんとうにありがとうございました
お祭りに参加できた事は人生の宝の一つになりました!
いや〜すばらしかったです

どうやら奈良美智さんも火祭り参加していたみたいですね
会いたかったなー




次の日はレンタサイクルで暑さにへろへろになりながらも、のぼり釜や、ビューティフル景色のゲストハウス、チーズケーキがはんぱなくおいしいカフェ、陶器のスピーカーや陶器のすんばらしい装飾の洗面台などなど信楽を満喫しました


a0096596_2212359.jpg


a0096596_2213199.jpg


a0096596_22134565.jpg



↓そうそう、信楽駅にはこんな大きなタヌキ様が!!

a0096596_22143884.jpg




そして私は一足早く東京へ
まだ信楽にいたかったよ!!!!泣

a0096596_2216688.jpg





この夏の思いでというより、間違いなく人生の思い出となった信楽旅行
内容が濃すぎです
最高でした、ホントに



もう少し先のお話ですが、
「Tanukitour」
↓ ↓
http://d.hatena.ne.jp/tanukitour/

という企画に参加することになっているので、またお知らせします!
[PR]
by katsuemi | 2010-08-02 22:39 | OTHERS

最近のかつた

近頃はいろいろと環境の変化や新しい関係がふえつつ、普通にいつもと変わらないバイトはあってと、なんだか変な生活を送ってます
あたまぐるぐる
でも楽しいです

がっこうにいるときよりもたくさん繋がりができて、色々広がりました

というか、腕を手術してからめまぐるしく変化したように思います
一気にいろんな事がやってきました
おもしろいことばかりだけど
あ、引っ越しは大変だった、、かな、、、
そのあと激貧でお母さんに電話しながらマジ泣きしました



ここ最近取材を2つうけました
それがのるときにまたお知らせします
あ、それと今アートコレクターの8月号にちらっと載せてもらってます



いま信楽焼の企画で原型制作の仕事をしてて、
今日は水粘土(土の粘土)で何年かぶりかの塑像制作
樹脂粘土やスカルピーなどは使ってたんですが、
水粘土は学部2年のときぶり。。。ふへへ

ん〜やっぱりカービングっぽい作り方になる
というか、
もともとそんなふうに作ってたか




今住んでいる家は6人(プラス、リサの彼氏)ですんでて、共通言語が英語なので、どきどきそわそわですが、
みんないい人でやさしいのでありがたいです
もうすぐスイスからきた留学生のサーシャがスイスに帰っちゃうので、もっとお話しないきゃと思います
サーシャの天然パーマはきれいなたて巻きでうらやましい


もっと英語がんばらないと
がんばる
がんばります
英語がんばりますー


そして9月のグループ展の作品も作んなきゃで、
モンモンも作んなきゃ(待たせすぎててヤバいよー)

いろいろもりもりがんばって、今年の夏も無事こせますように、、!
熱中症にきをつけろ!
気をつける!


最近のかつたでした
[PR]
by katsuemi | 2010-07-17 22:17 | OTHERS

あわ〜

レジデンスの結果だめでしたー

残念だけど、面白い家に住むために行動おこす原動力になったし、
感謝だな

面白いところの住人になれるだけでもラッキーだったんだよなー考えてみれば

次探さなきゃ!!!

今のところ知ってるのはノルウェー
オランダも魅力的

よし、かわらず英語の勉強は続けるぞ

その前に引っ越しー
[PR]
by katsuemi | 2010-05-20 21:13 | OTHERS

解約!

明日解約届けを出します

この部屋とももうすぐお別れ、さよなら

昨日新居になるかもしれないところに見学と説明をききにいく

即決

芸大生が6人で住んでるシェアハウス

イギリスとスイスとオーストリアと日本人が住んでるところ

そのなかの日本人の男の子が南米に行くあいだ、そのコの部屋に短期間だけど住む事に

家賃は今のとこの半分、光熱費もみんなで割るから安い〜

それぞれの個室あり、立地、広さ、そして住んでるメンバーの面白さなど今まで見た物件の中でダントツピカイチ
屋上もあるし、簡単な作業もできる、バーベキュウだって!
なんてったて友達がばばっと増える
もう昨日の時点で増えたけど


ここに住みながら、次のシェアハウス探す事に
とりあえず出ないとなにもはじまらない上に、家賃は高いまま
やっと重い腰が動いた感じ
今は〜〜だからできないとか何かのせいばかりにして行動しないのもうヤーメーター
できないんじゃなくてやろうとしていないだけだし、
ちゃんと見なきゃって、見るものがわかってないなら意味ないし
何かのせいにして自分の環境に嘆くのもバカらしい
無いならないなりにやればいいだけのこと、そして無いものは自分で作っていけばいいんだよねー

これからはフットワーク軽くするために荷物を大幅に減らそうと思う!
今までが多すぎなんだけど


ここは芸大の建築科だった友達に紹介してもらったんだけど、
紹介が無かったらこんなことあり得なかったんだよねーすごい
ナナちゃんホントありがと!!!!!!!
最近は友達伝いに関係が広がる事が多くて、ほんとかんしゃ!
開国!



でも解約届けは2ヶ月前までにお出しくださいって契約書に書いていて、
これから2ヶ月後まで引っ越しできない、、、
もぉーーーーーーーーーーくあー


でももうすぐ荒川区民〜


ウチがいる間遊び来ても全然オッケイなのでぜひー
いつでもきれいにしとくよ
常に誰かいるから散らかってるとはずかしいしさ、、、

もうすぐレジデンスの結果が届く、、、
どうか受かっててぇぇぇ、、、
[PR]
by katsuemi | 2010-05-10 00:07 | OTHERS

いまさらですが、、

今のところブログをホームページがわりとして使ってるので、プロフィールとメールアドレスを載せてみました。。。
いまさら、、ってかんじですが、、

ホームページ作んないとなぁぁぁ


twitterとFacebookのユーザー名ものせてみました
[PR]
by katsuemi | 2010-05-01 21:26 | OTHERS